※重複の場合、ご容赦ください。(BCCメール)

■■■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■■■

*..*.:.:*ICIインフォメーション・メール.*:..:*..* 

           ..:* 20160601号 *:..

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

五月末に、三十数年前から七年間にわたり牧師として奉仕
させていただきました、大阪府最南端、岬公園のすぐ近く
にある岬福音教会の礼拝奉仕に行ってまいりました。
年来の方とともに、新しい方も来られるということでし
たので、「福音理解の基本的部分―キリスト教信仰入門編
:①善人、尚もて滅亡す?」としてローマ書1:15-21から
「善人意識」に焦点をあてつつ語らせていただきました。
http://www.aguro.jp/d/stream/16_ic_ss/160529_mec_ss.mp3


【落穂抄―20160601】エリクソン著『キリスト教神学』「聖霊論聖霊に関する近年の諸問題」一部講義紹介

20160517

IBC

安黒務

聖霊に関する今日の諸問題

アウトライン

YouTube

 

all

*

 三週間にわたり、エリクソン著『キリスト教神学』
「聖霊論―①聖霊の人格、②聖霊のみわざ、③聖霊に
関する近年の諸問題」の一部講義紹介をアップロード
させていただいています。ICIサポーター(プライム
会員)は、すべての講義を視聴できます。

今週は、その第三回目です。今回の講義の前半は、
エリクソンの「②聖霊のみわざ―今日の奇蹟的賜物」
を扱い、後半に第三版で新しく追加された章である
③聖霊に関する近年の諸問題(1.聖霊と預言、
2.
聖霊と諸宗教、3.聖霊と諸霊)を扱っています。
一部紹介は後半です。ただ、時間の関係で要点的な
ものとなっています。詳細は、英語版ないし、遠く
ない時期に翻訳刊行予定の「要約版」第三版をご覧
ください。

*

【聖霊論―③聖霊に関する近年の諸問題(1.聖霊と
預言、2.聖霊と諸宗教、3.聖霊と諸霊)の概要】

聖霊の活動への近年の関心の興隆は、価値ある洞察
とともに、幾つかの課題をも含むかたちで起こって
きた。ある人々は、預言の賜物をもつ信者が聖霊の
導きを通し、神からの言葉を語ると主張する。

アモス・ヨングは、聖霊がキリスト教の領域を超え
た他の諸宗教の間で活動している可能性があると
主張している。

世界においては聖霊以外の他の諸霊すら活動してい
ると主張人々も存在する。霊の戦い運動に従事する
人々は、悪霊がさまざまなかたちにおいて、神に敵
対し、神の民を傷つけることを意図していると主張
している。

*

【アウトライン】

今日における聖霊と預言

聖霊と他の世界宗教

聖霊と他の”諸霊”

 

※「聖霊と他の”諸霊”」の問題に関しては、
ローザンヌ運動の「ナイロビ声明」を高く評価
して紹介しています。このナイロビ声明は拙訳で
定価500円(送料100円別)を特価100円(送料
100
円)の合計特価200円で販売していますので、
希望部数をメールにて知らせていただければ、
希望部数を郵便振替用紙を同封して送らせてい
ただきます。これまでには500部まとめて購入
してくださった方もあります。

 

                安黒務

 

****************************************************************************

671-4135 兵庫県宍粟市一宮町安黒332一宮基督教研究所

安黒務:Mail : aguro@mth.biglobe.ne.jp

ICIストリーミング・ビデオ・ワールドhttp://www.aguro.jp/

ICIサポーター:http://www.aguro.jp/d/file/i_b/ici-supporters.html

ICIフェイスブック:https://www.facebook.com/tsutomu.aguro

ICIユーチューブ:
https://www.youtube.com/channel/UCBI0r-OtGczYSm83xbYhVKQ

郵便振替:「一宮基督教研究所」01110-0-15025

****************************************************************************